interview業務内容&インタビュー

融資・渉外

肥後銀行では、職場の推薦を受け、試験や面接を経て、ショートスタッフからフルスタッフ、
行員へとステップアップすることもできます。渉外は行員が担当する資産運用などのご相談に応じる業務です。

E.Hさん

子どもの成長とともに
キャリアを積み行員になりました。
Y.Iさん

肥後銀行紺屋町支店 FAテラー
前職:肥後銀行行員→専業主婦
勤務歴:18年(2018年現在)

充実した研修で、
安心して仕事を始められます。

長女が小学生になったのを機に、スタッフとして働き始めました。肥後銀行を退職して10年のブランクがありましたが、指導員の方が、身だしなみや事務の基礎から最新のシステムまで、丁寧に指導してくださいました。肥後銀行の各部署がサポートしてくれる体制も整っているので、全く経験のない方でも安心して仕事に取り組めると思います。

子どもの成長とともに、
働き方が変わりました。

ショートスタッフからフルスタッフ、事務行員(現在は廃止)を経て、行員になりました。子どもが小さいときも自宅と職場が近いため、仕事と育児を両立できました。長女が高校生になってからフルタイムで働くようになり、その後、支店長の推薦を受け、試験と面接に合格して行員になりました。資格取得にも挑戦し、娘が受験生のときには親子で受験勉強をしていました。大切な家族や、私を見守り支えてくださる方がいたから、今の私があると感謝しています。

お客様の信頼に応えたくて、
行員になりました。

仕事の幅を広げ、お客様の信頼に応えたいという思いから、行員を目指しました。現在はお客様の資産運用のご相談に応じるFAテラーという職に就き、銀行員として自分から情報発信することも心がけています。お客様の想いに寄り添い、喜んでいただくことが、私の成長につながっています。肥後銀行員として、お客様の人生を豊かにするお手伝いをできることに、誇りを持って働いています。